INTER TECH

株式会社インターテックはお客様一人ひとりに合った、オーダーキッチンを設計製作しております。デザインと機能性を追求した高品質のキッチンを是非、東京・名古屋・大阪・埼玉のショールームでご覧下さい。洗面台の設計製作、オーダー家具のご依頼もどうぞ。


リフォームの関連情報

リフォームとは、居住の改築や改装のことで、特に内外装の改装を差す和製英語。 英語の reform は「改心する、改正する」もしくは広く「作り直す」の意であり、日本語の「住宅リフォーム」に相当する語は renovation、refurbish である。また、建築業者の中には「リフォーム」ではなく、「家を作り直す」との意を込めて「リホーム」 (rehome) としているところもある(これも和製英語)。
※テキストはWikipedia より引用しています。

キッチンは1日の中で利用する時間がとても多い場所な為、使いやすさや便利さが必要です。使い勝手がいまいちなキッチンですと、料理や片付け等の効率も低下します。特に女性にとっては1日の大半をしめる割合で何等か足を踏み入れたり、利用したりしています。料理をする上で便利で使いやすいとなると、調理台の部分は自身の高さに合うものが理想です。低すぎても高すぎても、材料の下ごしらえ等や洗い物等をするにあたり、腰に負担がかかります。洗い物やガスコンロを使用する上では、どちら側にコンロを持ってくるかも重要なポイントとなります。もちろん、キッチンを配置する間取りにもよりますが、コンロは火の熱が逃げることができるところに持ってくる、洗い物の流しは横にスペースがある程度ある事が必須です。家を1から建築する場合には、こうした配置やキッチンの種類等は念入りな打ち合わせやシュミレーション等で決めることが可能ですが、既存の住宅、つまり既に取り付けられている場合にはそこから変更するのは難しい場合があります。戸建の場合には、キッチンの寸法はある程度幅がききますが、マンションですと規格サイズが限られてきますし、大掛かりな間取り変更や壁の撤去等が必要となることもあります。既存で既に設置されているものを交換するとしたら、規格サイズの商品の中で使いやすさと収納力と便利さを重視して選ぶことがおすすめです。新築住宅の場合で既に新品のキッチンが設置されている場合は、交換することは無駄になる為、収納や使いやすさをあげる為に、工夫を凝らすことが必要となります。近年では自身で便利に使いやすくすることもでき、ちょっとした工夫で違いが出てきます。収納1つをとっても、100円ショップで販売されているグッズで収納力がアップしつつ、動線を妨げない見た目もスマートなものなどがあり、手軽にできるDIYとしても注目されています。キッチンは意識はしていなくても1日に何度も利用している大切な場所です。快適に便利にストレスなく過ごすには、他の部屋や設備ももちろん重要視する場所ではありますが、キッチンも大切だということも覚えておきましょう。
Tagged on: ,INTER TECH