スタジオエアライツ

見る者の目を奪う!「美しさと可愛く撮り」に特化したエアライツのスナップ写真。書類の突破率は飛躍的に上げられますよ♪


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

アナウンサー試験を受験する場合、一般的にエントリーシート(ES)の提出から始まりますが、ESを書き始める前からライバルとの勝負はすでに始まっています。それはもちろん、写真の用意です。 基本的にESの大部分は白黒です。色彩感覚を持つヒトがまずはじめに注目するのは色のついた箇所であり、ESでは唯一色彩のある写真がこれにあたります。アナウンサー試験は倍率が非常に高く、それ故に面接官も次から次へと流し読みせざるを得ません。ES提出から面接に繋げるためには、ESの内容以前に写真が思いのほか重要であることがわかります。 ショッピングモールなどに設置されている証明機は思うような加工ができないためあまりおすすめできません。やはりプロによる撮影、加工が行えるフォトスタジオでの撮影がベストでしょう。面接官に「この人に是非会いたい」と思わせるような魅力的なあなたを写した写真で、アナウンサー試験の面接に進みましょう。
Tagged on: ,スタジオエアライツ