OKC

中学・高校留学で37年の歴史。特別サポートで98%が帰国生として日本の有名大学に進学。オーストラリア・ニュージーランド5事務所展開、日本人スタッフ常駐。


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

語学留学と言うのは、非常に素晴らしい選択肢の1つだといえます。社会に出てしまうと、すでに遅いと勘違いしてしまう人もいるかもしれませんが、それは間違いでしょう。実際にやってみればわかりますが、社会に出てからこそ使いこなすべき能力なので、語学に関しては、必ず学ぶように心がけておきたいところです。特に、世界規模で使われている英語などは、早い段階で身に付けてしまうことをお勧めします。世界共通言語となっている英語を身に付けることができれば、はっきり言って鬼に金棒でしょう。もちろん、世界各国で働くことができるというのもありますし、そこに加えて外資系産業で働くといったことも考えられます。自分自身が、なぜ留学しなければならないのか、どういった形で最終的に働くのか、その辺を明確にしておくべきです。たったそれだけの努力と工夫をするだけで、語学留学に行くときのモチベーションを高めることができるでしょう。ひとまず、インターネット上に目を向けて、どこの学校に注目が集まっているのか、それくらいは確認できるようになっておきたいところです。口コミ情報サイトや、実際に語学留学したことがあると言う人の体験談が、結局のところ最も大きな参考材料になります。それらをチェックしているうちに、魅力的な語学学校がどこになるのかがわかるでしょう。そして興味を持った国の治安、そして為替レートなどもわかるようになります。必要になってくるものがたくさんあるので、最低でもビザを取得する上で必要な書類が何なのか、あらかじめ確認するようにしておきたいところです。なお、自分1人で手配をするのが苦手だと感じているのであれば、仲介に入って手伝ってくれるコンサルタント関係の会社に注目してみましょう。日本人が英語を学ぶために留学に行く傾向がある、有名な語学学校とつながっていることが多いです。ホームステイ先なども選んでくるので、安心して体を預けることができます。
Tagged on: ,OKC